海道しるべの活動日記

イベントのお知らせです

かしまのおいしいものづくり

  見て・聞いて・料理して!鹿島の農業・農作物を五感すべてで味わってみませんか。
  このイベントは鹿島市民図書館と共同で開催します。

  • と   き  平成29年10月28日(土)10:00~13:00
  • 内   容     ◎野菜づくりの名人が教える「土づくり」
            講師 宮﨑 憲治さん(宮﨑花園園長)

         ◎かしまのおいしい野菜で「ピザづくり」

         ◎それらに関連する図書の貸し出し

  • 対  象     小学生から大人(親子可)
  • 参加費  無料
  • 定  員  20名
  • 持参品  エプロン・マスク・三角巾・図書館カード
  • 申 込   10月3日(火)9:30~
            鹿島市民図書館カウンター・電話にて受付
  • その他  市役所駐車場より送迎バスあり。現地集合も可能です。

(かしまのおいしいものづくりポスター256KB)

申込・お問い合わせ
鹿島市民図書館
℡(0954)63-4343 (月曜日、祝日の翌日は休館日)

講習会・教室のお知らせです

わけぎ(ネギ)作りを学びませんか

  小ネギの代わりとして利用できるワケギ(品種名:さが乙女)を栽培する講習会です。
  家庭菜園やプランターなど、自宅でも簡単に何度でも栽培できますよ。

  • と   き  平成29年7月23日(日)10:00~11:30
  • 内   容     家庭菜園やプランターを利用したワケギの栽培講習
  • 対  象     市内の非農家世帯
  • 参加費  無料
  • 定  員  20世帯(先着)

  ※申込締切 7月14日(金)

 (ワケギ講習会チラシ265KB)

加工食品づくり教室に参加しませんか

  普段、何気なく購入している加工食品(豆腐、かまぼこ等)づくりに親子でチャレンジしてみませんか。
  意外と簡単にオリジナルの加工食品ができますよ。

  • と   き  平成29年8月5日(日)9:00~12:00
  • 内   容     地元産物を使った加工食品づくり
  • 対  象     市内の小学生と保護者
  • 参加費  無料
  • 定  員  10組(先着)
  • 持参品  帽子(三角巾)、マスク
          ※帽子、マスクは海道しるべにて販売しております(20円)

  ※申込締切 7月28日(金)

(加工食品づくり教室チラシ424KB)

 

申込・お問い合わせ
鹿島市産業活性化施設「海道しるべ」
℡(0954)63-8060 (月曜日、祝日の翌日は休館日)

鹿島青年会議所のみなさんが研修に来られました(29年6月17日)

 一般社団法人 鹿島青年会議所のみなさんが研修に来られました。
「産業」をテーマに施設長が説明をし、加工担当職員が加工室内の機械の説明、そのあと市内業者さんとの共同開発品であるお菓子等を試食されました。


△施設長による講義


△加工室内の機械の説明。遠赤外線食品乾燥機でみかんや椎茸を乾燥中です。


△海道しるべ共同開発品の試食。プリンや焼き菓子、ジャム等を試食されました。

海道しるべ共同開発品 「梅じゃむ」 発売中です

株式会社ジェイエイビバレッジ佐賀と産業活性化施設「海道しるべ」の共同開発による商品「梅じゃむが6月1日発売されました。

鹿島産完熟南高梅をふんだんに使用し、爽やかな酸味のある上品な味わいのジャムとなっております。
パンはもちろんのこと、ヨーグルトやアイスのトッピングにおすすめです!

「海道しるべ」にて数量限定で販売しておりますので、お早めにお求めください。

「梅じゃむ」

  • 原材料名 南高梅(鹿島産)、砂糖、梅果汁(佐賀県産)
  • 内容量   140g
  • 定価     500円(税込)

「鹿島 大麦パスタ」ができました

 鹿島の能古見地区で栽培した二条大麦「ビューファイバー」を練りこんだパスタが完成しました!

「鹿島 大麦パスタ」 

  • 原材料名 大麦粉、デュラム小麦のセモリナ
  • 内容量   100g

◎ビューファイバーとは

  •  健康・美容・美容をイメージする「ビューティフル(beauthiful)」
  •  食物繊維「ダイエッタリーファイバー(dietary fiber)」が豊富な大麦

 から「ビューファイバー」と名づけられました。

 最近大人気の水溶性食物繊維「βグルカン」が通常の大麦の約3倍多く含まれており、

  • 血中コレステロールの低下
  • 血糖値上昇抑制
  • 生活習慣病予防の改善効果  など

 多くの優れた健康機能性も報告されています。

 この「鹿島 大麦パスタ」は25日(土)鹿島おまつり市で販売開始します。
 その後は海道しるべにて販売いたします。
 ぜひ、お立ち寄りください!

「第2回 鹿島おまつり市」に出店します

 海道しるべで販売しているお菓子等の販売をします。
 また、施設の搾汁機を使った「かしまみかん生搾りジュース」の販売もあります。ぜひ、お越しください!

  • と き  平成29年3月25日(土)10:00~16:00
  • ところ   矢野酒造前(稲荷通り)

 ※詳しくは、こちらをご覧ください。↓

第2回鹿島おまつり市チラシ(PDF3MB)

『バレンタイン女子会』に参加しませんか♪

 バレンタインデーに向け、海道しるべにて大切な人に贈るスイーツ作り、試食、お茶会を開催します。

  • と き  平成29年2月11日(土)9:00~12:00
  • ところ  産業活性化施設「海道しるべ」
  • 定 員  20名(先着)
  • 対象者 市内在住もしくは市内に勤務の女性
  • 内 容  9:00~ 開会・スイーツ作り
         11:00~ お茶会(試食、歓談)
         12:00~ 終了予定
  • 参加費 500円
  • 持ってくるもの 帽子(三角巾)、マスク
              ※帽子、マスクは海道しるべにて販売しております(20円)

申込・お問い合わせ
鹿島市産業活性化施設「海道しるべ」
℡(0954)63-8060 ※申込受付は平成29年2月1日(水)からです
 

『ちびっこプランター農園 海道しるべ』の収穫祭がありました(28年12月18日) 

 12月18日、海道しるべにて、お菓子づくりをしました。
9月より『ちびっこプランター農園 海道しるべ』で、親子で冬野菜を育て、今回は収穫したばかりの新鮮なケールなどの食材を使ってクッキーづくりにチャレンジしました。
 クリスマスツリー型の大きなクッキーにチョコレートなどのお菓子をトッピングしたあと、楽しく試食会を行いました。みんなで食べるクッキーはとてもおいしく、収穫の喜びや食との楽しさを知ることができました。


△みんなで収穫(ケール、カリフラワー、ミニ大根、ラディッシュなど)


△がんばって!!!


△クッキーでクリスマスツリーを作りました。


△参加者のみなさん

サガテレビ「かちかちPress」お天気中継があります(28年11月10日)

サガテレビ情報番組「かちかちPress」のお天気情報コーナー「おほしんたろうのお天気情報」の生中継があります。
ぜひ、ご覧ください。また、観覧自由となっておりますので、ぜひ海道しるべへお越しください。

日時

平成28年11月10日(木曜日)16:20~19:00

場所

鹿島市産業活性化施設「海道しるべ」

内容

海道しるべの情報、お天気情報

「かちかちPress」お天気コーナー ▽
http://www.sagatv.co.jp/kachikachipress/corner/ohotenki/

鹿島実業高校生が実習にきました(28年9月29日)

9月29日、鹿島実業高校商業科の商品開発コース3年生の皆さんが、授業の一環として海道しるべで調理実習をしました。
高校生の皆さんは、自分たちで考えたレシピで試行錯誤しながら調理していました。
今後も改良を重ねながら、商品開発について学んでもらいたいと思います。

 

『ちびっこプランター農園 海道しるべ』が開園しました(28年9月10日)

9月10日、『ちびっこプランター農園』を開園し、野菜の種まきや苗を植える体験をしました。
参加されたご家族は、楽しそうに体験されていました。
12月まで楽しみながら冬野菜を育て、地域農業の大切さや食べることの楽しさを感じてもらいたいと思います。
 


△参加者の皆さん

子ヤギのメェメェ(命名)式がありました(28年9月10日)

海道しるべで暮らしている子ヤギの『メェメェ(命名)式』を9月10日に開きました。
応募いただいた162点の中から、海道しるべにちなんで『海道子(みちこ)』ちゃんに決まり、参加した子どもたちは早速名前を呼んでエサをあげていました。
また、併せて募集した多良岳オレンジ海道を活かす会(JAさがみどり地区)の2歳のオスは、親しみやすい『ペーター』、4歳のオスは、年長者ということもあり、『長老』という名前が選ばれました。
たくさんのご応募ありがとうございました。


△名づけ親の早川さんご夫妻と海道子ちゃん

 


△子どもたちから草をもらう海道子ちゃん

お問い合わせ

産業支援課
〒849-1312 佐賀県鹿島市大字納富分2643番地1
TEL:0954-63-3411 FAX:0954-63-2313
Mail:sangyo@city.saga-kashima.lg.jp

アンケート