平成28年を振り返る10大ニュース

平成28年を振り返る鹿島市10大ニュース

平成28年に鹿島市で起こった10大ニュースをまとめて紹介します。

広報かしまに掲載された記事をベースに作成しております。

 

 

 

平成28年を振り返る鹿島市10大ニュース(PDF1436KB)

 

 

 

 

1.鹿島新世紀センターが完成!

安全・安心のまちづくりを目的に平成27年度より整備を進めてきた『鹿島新世紀センター』が市役所横に完成。鹿島新世紀センターの1階には、ライフライン機能の集約として、環境下水道課と水道課が移転、2階には災害時における防災拠点としての災害対策本部機能があり、3・4階には、県の現地機関の再整備を目的に県杵藤農林事務所が入居しました。

 

 

落成式

日時:平成28年9月14日(水)

業務開始

  • 環境下水道課   9月20日(火)
  • 水道課       10月27日(月)
  • 杵藤農林事務所 10月  3日(月)

CATV屋内放送システム

平成27年度より順次、各地区で説明会を開催。各家庭へ個別受信機の設置により、瞬時に防災情報の伝達が可能となりました。

2.「肥前浜宿」重要伝統的建造物群保存地区選定から10周年

平成18年に肥前浜宿内の「浜中町八本木宿」と「浜庄津町浜金屋町」が、2地区同時に国の重要伝統的建造物群保存地区の選定を受けてから今年で10年目を迎えました。

記念式典

日時:平成28年11月22日(土)

会場:呉竹酒造

東蔵100人を超える参加者が、これまでの歩みを振り返るとともに、伝統的なまちなみを今後どのように守り、活用していくのかを一緒に考えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

3.ラムサール条約湿地「肥前鹿島干潟」ロゴマーク決定!

登録1周年を記念して、肥前鹿島干潟の価値や魅力を広くPRし、親しみを深めてもらうため、ロゴマークデザインを募集。304点の中から東京都の岡部彰仁さんの作品に決まりました。

作品のコンセプト

澄んだ空の下で、肥前鹿島干潟の魅力的な生き物たち『ムツゴロウ』『チュウシャクシギ』『シオマネキ』が楽しそうに集っているのを表現しています。

4.鹿島市観光PR動画 佐賀広告賞で3位

平成27年度に鹿島市が製作した観光PR動画『1秒で好きになる鹿島』が、第37回佐賀広告賞(佐賀広告協会主催)『映像・音声メディア部門』において3位に入賞しました。
この観光PR動画は、市内の主立った観光資源をそれぞれ1秒程度の美しい映像で紹介したもので、市のホームページやユーチューブ、市民図書館などで閲覧可能です。

5.碁聖寛蓮 囲碁殿堂入り!

鹿島市出身で「碁聖」と称される平安時代の囲碁の名人 寛蓮が平成28年7月19日、囲碁の殿堂入りを果たしました。
昨年まで3年連続でノミネートされたものの選ばれず、今回殿堂入りを果たしました。過去には、徳川家康など、そうそうたるメンバーが名を連ねます。

6.千葉県香取市と友好都市協定締結!

友好都市協定は、教育・文化・産業など、さまざまな分野でさらに交流を深めていくことが目的です。平成28年4月23日締結。香取市は、鹿島鍋島藩の初代藩主鍋島忠茂公ゆかりの地です。重要伝統的建造物群保存地区があるという共通点があります。平成28年6月5日、道の駅鹿島に千葉県香取市の特産品コーナーがオープンし、香取市の小学生などによるテープカットが行われました。友好都市協定の締結により、互いの特産品を道の駅で交換販売する取り組みが行われました。

【番外】平成28年11月30日、千葉県香取市「佐原の山車」ユネスコ無形遺産登録!

7.中木庭ダムで小水力発電の開始!

能古見地区にある県営中木庭ダム(既存ダム)で、九州では初めて民間発電事業者が参画した小水力発電が始まりました。この水力発電は、地球温暖化対策やエネルギー自給率の向上などの普及促進を図るため、自然エネルギー(通常の放流水)を有効活用した発電事業です。

小水力発電とは?

高いところから落ちる水のエネルギーを利用して水車を回し発電する再生可能エネルギー。出力1,000kw以下の発電設備を総称して小水力発電と呼んでいます。

発電所名

中木庭発電所

年間発生電力量

約1,250MWh(一般家庭の約350世帯分)

発電開始日

平成28年4月1日

8.学校給食甲子園決勝大会出場!

地場産を生かした自慢料理をテーマに実施されている「第11回全国学校給食甲子園」に鹿島市立学校給食センターが特選に選ばれ、九州・沖縄ブロック代表として平成28年12月3~4日、東京都豊島区女子栄養大学駒込キャンパスで開かれる決勝大会に、平成27年度に引き続き、連続出場しました。

9.佐賀県消防操法大会で鹿島市3位入賞!

平成28年7月31日、佐賀空港多目的広場で『第33回佐賀県消防操法大会』が開催され、今回の大会には、市消防団ラッパ部が吹奏の部に出場しました。
出場8隊中、7番目に登場したラッパ部は、約2ヶ月間の厳しい練習の集大成ともいえるすばらしい吹奏で、見事3位入賞を果たしました。

10.中木庭ダム湖畔公園に「新展望台」が完成!

中木庭ダム湖畔公園に「新展望台」と「幼児用遊具」が完成。「とんぼ池」も流水型に再整備されました。

 

お問い合わせ

企画財政課秘書広報係
〒849-1312 佐賀県鹿島市大字納富分2643番地1
TEL:0954-63-2114 FAX:0954-63-2129
Mail:kouhou@city.saga-kashima.lg.jp

アンケート