特定外来生物「ヒアリ」について

平成29613日に兵庫県尼崎市において中国から到着した貨物(コンテナ)内で発見されたアリについて、環境省は特定外来生物「ヒアリ」であることを国内初確認したと発表しました。

その後も愛知県や大阪府、東京都、茨城県、神奈川県、福岡県、大分県でヒアリが確認されています。

佐賀県内では「ヒアリ」は確認されていませんが、ご注意ください。

ヒアリについて

詳しくは環境省のホームページ(外部リンク)をご覧ください。

ヒアリを見つけた場合

ヒアリと思われるアリを発見した場合は、刺激(アリを踏もうとしたり、巣を壊したりする等)したり、素手で触ったりせず、以下の佐賀県県民環境部有明海再生・自然環境課へご連絡ください。 

0952-25-7080(祝日除く月曜日から金曜日8時30分から17時15分)
☎ 0952-24-2111(土日祝日および上記の時間以外)

ヒアリに刺された場合

ヒアリの毒への反応は人によって大きく異なります。

≪刺された直後≫
20~30分程度は安静にし、体調の変化がないか注意してください。

≪体調が急変した場合≫
体調が急変した場合は救急車を要請するなど、すぐに医療機関を受診してください。
その際、「アリに刺されたこと」「アナフィラキシーの可能性があること」を伝えてください。

詳しくは厚生労働省ホームページ(外部リンク)をご覧ください。
 

 

お問い合わせ

環境下水道課
〒849-1312 佐賀県鹿島市大字納富分2643番地1
TEL:0954-63-3416 FAX:0954-62-3717
Mail:kankyou@city.saga-kashima.lg.jp

アンケート