メルマガH29年11月号

 

鹿島市イメージキャラクター かし丸くん

 

 

狐の嫁入り・稚児行列

10月13日(金曜日)~15日(日曜日)までの3日間、祐徳稲荷神社で御鎮座330年式年大祭・奉祝祭が行われました。期間中は、タイの舞踊や古枝地区の浮立などが披露され、祭典に華を添えていました。また、15日(日曜日)には、狐の化粧をした白無垢姿の花嫁やきらびやかな衣装をまとった稚児の行列が門前商店街を練り歩き、雨の降る天候にも関わらず多くの人でにぎわいました。

 

 

食のシンポジウム 宝の海・有明海 ~見て・聞いて・ふれて・味わう~ inKashima

宝の海・有明海について、『食べて』学ぶシンポジウムを開催します。唐津市出身のフードスタイリスト マロン先生による『ありあけもん』を使った調理の講演のほか、『食の美』がテーマのワークショップもあります。1日を通して有明海と鹿島を味わうことができます。ぜひ、ご参加ください。

と き

11月26日(日曜日)10時00分~16時00分 (入場無料)

ところ

鹿島市生涯学習センター エイブル 

内容

  • マロン先生講演会
  • 食と美のワークショップ(事前申込が必要)
  • 体験コーナー

   利き出汁に挑戦、野菜スープのふるまい、親子ワークショップ、干潟手形を作ろう 

問い合わせ

環境下水道課 ラムサール条約推進室 TEL:0954-63-3416

 

 

 

 

 

10月20日 マイバックキャンペーン

10月20日(金曜日) 市内のスーパー3店でマイバックキャンペーンが開催され、樋口市長が参加しました。

 

→この他の動静はこちら

 

2017年晩秋の中木庭ダムフェスタ in のごみ

佐賀牛を味わいながら、経ヶ岳の清水から生まれた 銘酒「能古見(のごみ)」を試飲しよう。多彩なイベントを用意してお待ちしています。 

 と き

11月5日(日曜日)10時~15時(小雨決行)

ところ

中木庭ダムやまびこ広場周辺 ※入場無料

イベント内容

  • 佐賀牛カタロース≪引換チケット発売中!≫
  • 銘酒『能古見』試飲会
  • 近隣保育園、能古見小学校、よさこい、郷土芸能などの出し物
  • 体験、飲食コーナー
  • 地元農産物、鹿島特産品などの販売
  • おたのしみ抽選会 14時~

など

同時開催

  • 『第2回能古見木工まつり』 ・・・ 木工製品の展示販売

問い合わせ

のごみふれあい楽習館 TEL:0954-62-3373

 

 

中木庭ダム駅伝大会

と き

11月26日(日曜日)雨天決行
8時30分受付 10時スタート

駅伝コース

中木庭ダム市道折り返しコース6区間11.5キロメートル

申込締切

11月10日(金曜日)

参加費

1チーム 4,000円

チーム編成

1チーム10人以内

問い合わせ

能古見地区体育協会事務局(のごみふれあい楽習館) TEL:0954-62-3373

 

七浦の里 大収穫祭

地区内外の交流を深めようと七浦産農水産物のPRを兼ねて、恒例の大収穫祭を開催します。道の駅鹿島のサービス企画もあります。

と き

11月23日(祝日)10時~14時

ところ

道の駅鹿島

内 容

  • もちつき
  • 農水産物販売
  • 手すきのり体験
  • 味わう会(食券500円)
  • お楽しみ抽選会
  • 園児出し物 など

同時開催

七浦趣味の会発表会

問い合わせ

七浦公民館 TEL:0954-62-8325

 

かしま福祉フェスタ2017

『考えよう 進めよう みんなで支え合う福祉のまちづくり』をテーマに、楽しみながらみんなで福祉を考え、交流を深めることを目的に開催します。ぜひお越しください。

と き

11月26日(日曜日)10時~16時

ところ

鹿島市民会館および周辺

プログラム

【メインステージ】

  • 12時30分~ 開会式
  • 12時50分~ 未来へ繋げる福祉劇
  • 13時50分~ はあとふるひだまりコンサート
  • 15時30分~ お楽しみ抽選会

★その他イベント★

  • 10時~14時 子ども木工教室 ※先着20人 材料費400円/人
  • 11時~12時 ゆるキャラ集合 
  • 11時30分~  豚汁ふるまい

他にも、会場デコレーションワークショップ、親子でぬり絵、バザー・マルシェなど 子ども大人も楽しめる企画がいっぱいです。

 

問い合わせ

同実行委員会(社会福祉協議会内) TEL:0954-62-2447

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月18日(水曜日)に記者会見を行いました。市からのお知らせとして「アジア湿地シンポジウムin佐賀エクスカーション」についてなど、主な行事予定があり、中木庭ダムフェスタ実行委員会、鹿島市民立生涯学習・文化振興財団といった団体からお知らせがありました。
→詳しくはこちらへ

 

 

 

 

  • 市報はホームページからもご覧になれます。広報かしまPDFはこちら 広報かしま電子ブックはこちら
  • 知人や友人、鹿島市出身者の方をご存知でしたら、メールマガジンの配信登録を勧めてください。
    申込みはこちらから
  • お知り合いに鹿島市をPRしてください。(観光パンフレット等が必要な場合はお知らせください。)
  • 鹿島市への移住をお考えの方は、全国移住ナビに情報を掲載していますのでご覧ください。
  • 鹿島市メールマガジンをお送りしたこのメールアドレスは、配信専用のため、ご意見等は下記のメールアドレスをご利用ください。

<ご意見・お問い合わせ>
鹿島市役所総務部企画財政課
Tel 0954-63-2114
e-mail kouhou@city.saga-kashima.lg.jp
当メールマガジンが不要な方はこちらから配信停止の手続きをしてください。
配信停止はこちらから

鹿島市メールマガジン2017年11月1日号No.81

 

お問い合わせ

企画財政課秘書広報係
〒849-1312 佐賀県鹿島市大字納富分2643番地1
TEL:0954-63-2114 FAX:0954-63-2129
Mail:kouhou@city.saga-kashima.lg.jp

アンケート