母子健康手帳アプリを導入しました!

安心して出産・子育てができる環境づくりを推進します。

鹿島市は、「母子健康手帳アプリ」を活用して、妊娠中及び子育て中のママ・パパを対象とした各種手続きや子育て支援等の情報配信を開始しました。「母子健康手帳アプリ」ならではのデジタル・通信機能を活用することによって、より健康でより幸福なマタニティライフ・出産・育児の実現を目指していきます。

 

 

 

母子健康手帳アプリって何?

 

妊娠中の健康状態や子どもの成長記録を写真・グラフとともに便利にデジタル管理できるとともに、妊娠週数・子どもの年齢に応じたサポート情報を受信できるアプリ(ユーザー利用料無料、通信料別途要)。厚生労働省の定める省令に準拠し、妊娠中から6歳児の健診までの記載事項を網羅しているため、健康診査や予防接種等の健康記録をスマートフォンで一元的に記録・管理することができます。

 

 

 

 

導入日

平成30年2月14日(水)~

対象者

妊婦中から子育て中のママ 

※「家族共有」機能でパパとの共有も可能です。

主な機能・画面イメージ

母子健康手帳アプリは、幸せな妊娠・出産・子育てを楽しむためのアプリです。
母子健康手帳アプリの魅力(PDF887KB)

健康の記録

 

 


 

 

母子健康手帳に記載されている健康診査や予防接種記録等、厚生労働省の定めた省令様式項目を全てデジタル化できます。

 

成長の記録

子どもの成長に関する日々の気付きを日記形式で簡単に綴ることができます。

情報発信

母子健康手帳アプリと連携する自治体からの、「子育て関連制度」や「予防接種等の情報」、専門家監修の信頼できる情報を妊娠週数・子どもの月齢にあわせて配信されます。

ユーザー利用料金

無料 です。
※ただし、通信費は利用者負担となります。

対応機種

スマートフォン、タブレット(Android™4.3以上、iOS8.0以上)でご利用いただけます。


※ドコモ以外のスマートフォン・タブレットやパソコンでも利用は可能です。
「Android」「Google Play」は、Google.inc.の商標または登録商標です。
※ iOS商標は、米国Ciscoのライセンスに基づき使用されています。

利用方法

「母子健康手帳アプリ」をGoogle Play/AppStoreでダウンロードするか、QRコードを読み取り、ダウンロードしてください。http://boshi-techo.websozai.jp/dl/jpg/qr.jpg
ダウンロード後、「自治体を追加」から「佐賀県→鹿島市」を登録してください。
こちらからもダウンロードできます。「母子健康手帳アプリ」公式HPをご覧ください。


このロゴマークが目印です。

 

その他

健康診査や医療機関での予防接種時等は、これまで通り母子健康手帳(紙)の提示が必要です。

 

お問い合わせ

鹿島市保健センター
〒849-1312 佐賀県鹿島市大字納富分2700番地1
TEL:0954-63-3373 FAX:0954-63-2135
Mail:hokenc@city.saga-kashima.lg.jp

アンケート