平成30年度農産加工支援研修の受講生募集

 農業大学校では、新たな農業経営戦略として農産加工を取り入れた6次産業化を促進するため、農産加工に関する基礎研修、応用研修の2つの研修を実施しています。

基礎研修

 【対象】
 新たな農業戦略として農産加工による6次産業化に取り組もうとする農業者等

 【募集定員】
 10名程度

 【内容】
 ・最近の6次産業化の動きや食品製造に関する法律、食品衛生の知識等
 ・実際に施設を利用した農産加工品づくりを通じて、農産加工の知識・技術を習得

応用研修

 【対象】
 農産加工の品目を選択し商品開発に取り組もうとしている農業者等
 既に農産加工品の試作・製造・販売に取り組んでいる農業者等(食品営業許可をもつ農業者)

 【募集定員】
 5名(組織)程度 (個人・組織)

 【内容】
 ・試作研究及び専門家のアドバイスによる売れるものづくりなどの商品開発力や経営力を向上するための加工技術や新商品開発を支援
 ・受講者が抱えている課題解決のための試作・研究を行うことにより、加工技術の向上や新商品の開発を支援

受講料

 無料

研修のカリキュラム及び申込書

 研修の日程及び研修内容は、研修カリキュラム・申込書をご参照してください。
 ➡研修カリキュラム・申込書

募集期間

 平成30年4月16日(月)~平成30年6月15日(金)

受講申し込み

 ・受講申込書を「杵藤農林事務所 藤津農業改良普及センター」(新世紀センター3F)へ提出してください。
 ・受講決定については、「杵藤農林事務所 藤津農業改良普及センター」を通じて連絡します。
 ・なお、受講希望者が多数の場合は、書類選考とします。

問い合わせ先

 農業大学校 研修部 農業研修課 農家研修担当
 TEL:0952-45-2145

お問い合わせ

農林水産課

TEL:0954-63-3413 FAX:0954-63-2313
Mail:norin@city.saga-kashima.lg.jp

アンケート