パブリックコメント(市民意見公募手続き)

市の行政運営における公正の確保および透明性の向上ならびに市民との協働の機会の拡大を図り、もって市民参加による公正で開かれた市政の推進に資することを目的として、鹿島市パブリックコメント手続実施要綱を定めました。

パブリックコメント手続とは?

市の重要な政策の意思決定を行うにあたって、事前にその内容を公表し、提出された意見を考慮して政策の決定に反映させていくものです。併せて、提出された意見の概要と鹿島市の考え方を取りまとめ公表するものです。

現在意見募集をしているもの

現在意見を募集しているものはありません。

コメント提出時の留意点

鹿島市のパブリックコメント制度は、市民の皆さん以外の方(市内への通勤・通学者、市内法人、当該政策の利害関係者等)でもコメントの提出が可能です。さまざまな意見をいただくことで、政策をよりよいものにしていくための制度です。
ただし、この制度は政策の賛否を問うものではありませんので、「賛否の結論のみを記載した意見」や「政策に関係のない意見」につきましては、意見として取り扱わないこととしています。この制度の流れや実施要綱の考え方につきましては以下のファイルをご覧ください。

鹿島市パブリックコメント手続実施要綱(PDF134KB)

鹿島市パブリックコメント手続の流れ(PDF177KB)