花炒り十五日【終了】

日時

令和2年2月15日(土)

開催場所

鹿島市内一円

内容

毎年2月15日釈迦の入滅の日には「花炒り十五日」という行事が開催されます。今でも鹿島市内のいくつかの集落で行われている行事の一つです。無病息災を祈って、トウモロコシいわゆるポップコーンやポン菓子を農家の庭先でポンポン跳ねさせます。この姿がお釈迦様の入滅の際に沙羅双樹の白い花が咲き乱れて白い花ににていると言われています。

お問い合わせ

鹿島市商工観光課0954-63-3412まで

 

鹿島市観光Webサイト
鹿島市商工観光課
〒849-1312 佐賀県鹿島市大字納富分2643番地1 TEL:0954-63-3412