「社会人のための就農実践講座」受講者募集

 農業大学校では、県内で本格的な就農を予定している社会人を対象に、作物の播種から収穫等までの栽培期間を通した実習とともに、農業大学校の講義の聴講、先進農家での研修等を通じ、農業経営に必要な知識・技術を習得する平成31年度「社会人のための就農講座(実践講座)」を実施予定です。
 ただし、本公募は、平成31年度予算案に基づいて行うものであるため、成立した予算の内容に応じて、講座内容・受講定員等の変更があり得ることにご留意願います。

実践講座の概要

【受講者要件】
 ①県内において本格的な就農を予定している65歳未満の者
 ②別表1の実習に要する回数の原則8割以上出席できる者
 ③耕作可能な農地を所有や貸借により取得若しくは取得に向け取り組んでいる者、
  又は農業法人への就職を目指している者
 ④就農していない者

【開講日】
 平成31年4月9日(火)

【受講コース】

  実習開始時期と主な実習品目 受講定員
4月 8月
露地野菜  

キャベツ、ブロッコリー、

レタス、タマネギ等

4名
施設野菜

雨よけナス、雨よけピーマン、

アスパラガス、イチゴ、

茎葉菜類、キュウリ、トマト

  4名
花き トルコギキョウ、施設キク   若干名
果樹

温州ミカン、中晩柑、

ブドウ、ナシ

  若干名

【講座の内容】
 〇農業大学校でのほ場やハウスでの実習
 〇先進農家研修
 〇農業基礎に関する研修
 〇農業大学校講義の聴講
 〇資格・免許の取得

【講座の実施方法】
 別表2のとおり

【受講料】
 〇受講料は無料です。
 〇ただし、受講期間中の傷害保険料及びテキスト代、免許や資格の取得等に要する経費は受講者の実費負担となります。

【注意】
 1 実習期間は、作物の栽培期間によって異なります。主な実習作物の実習計画は、別表1に記載しています。
 2 受講コース、実習開始時期別に定員を設けているため、特定の受講コースに希望者が集中した場合、選考により受講者の調整を行います。

申込みから受講決定まで

(1)受講申込み
 受講希望者は、別紙受講申込書に必要事項を記入のうえ、直接農業大学校へ提出してください(郵送可)。
 受講申込み期限:平成31年2月28日(木) 

受講申込書提出先・問い合わせ先
 佐賀県農業大学校研修部農業研修課(担当:井手・外尾)
 〒840-2205 佐賀市川副町南里1088
 TEL:0952-45-2145  FAX:0952-34-7004

(2)面接審査
 受講者を専攻、決定するために15分程度の面接審査を行いますので、受講申込者は出席してください。
 面接日は、平成31年3月15日(金)を予定しており、面接の時間は、農業大学校から連絡します。

(3)受講決定
 面接審査等の結果により、3月末日までに受講決定の通知をします。

添付ファイル

 ・募集案内
 ・別表1
 ・別表2
 ・受講申込書

お問い合わせ

農林水産課

TEL:0954-63-3413
FAX:0954-63-2313

アンケート

ページのトップへ戻る