抗原検査キット配備事業(新型コロナウイルス感染症対策)

市では、感染の不安のある市民や市内事業所に勤務する方に、抗原検査キットを無料で配布します。

目的

県のPCR検査の対象には該当しないが感染の不安がある方に対し、抗原検査キットを無料で配布することで、感染への不安を解消するとともに、感染の早期発見と感染拡大防止に資することを目的とします。

対象者

市民及び市内事業所に勤務する方

対象要件

次のいずれかに該当し、かつ陽性者又は濃厚接触者と最後に接触した日から9日以内に検査を行うことが可能な場合。

(1)職場、任意のグループ等に陽性者が発生し、自身は県のPCR検査の対象とならなかったものの、感染の不安がある場合。

(2)家族、職場の同僚など、普段一緒にいる人が濃厚接触者となり、自身は県のPCR検査の対象とならなかったものの、感染の不安がある場合。

(3)上記(1)、(2)のほか市が必要と認める場合。

※上記(1)~(3)に該当するが、9日以内に検査を行うことができない場合は、保健センターにご相談ください。

提供する検査キットの個数

市が検査を必要と認める人数×1個

自己負担金

無料

手続き等

1.申請

次のいずれかの方法で申請してください。

①ホームページの申請フォームから申請する
 ・申請フォームはこちら

②電話で申請する
 ・保健センター(TEL:0954-63-3373)
       ※対応時間は、平日の8時30分から17時15分までです。
  ※「抗原検査キットの申請」である旨を伝えてください。

③FAXで申請する
 ・申請様式をダウンロードし、ご記入のうえ保健センターへFAXしてください。
  ⇒申請様式をダウンロードする
 ・保健センター(FAX:0954-63-2135)

2.検査キットの受け渡し

検査キットは、原則申請者ご本人にエイブル駐車場へ受け取りに来ていただきます。
ご本人が受け取りに来ることができない場合は、保健センターにご相談ください。

①申請後数日以内に、市から検査キット受け渡しの連絡があります。
 ※市での審査の結果、希望された個数を提供できない場合があります。

②エイブル駐車場で検査キットをお渡します。受け取りの際、確認書にご署名をいただきます。
 受け取り時間は、平日の8時30分~17時15分とします。
 ※自動車に乗車したままでの受け渡しとなります。
 ※申請者又は検査を受ける方が受け取りに来られないため、第三者が受け取りに来られる場合は、委任状の提出が必要になります。
  ・委任状(様式)

≪お渡しするもの≫
 ・抗原検査キット ・アンケート用紙 ・検査名簿(様式) ・返信用封筒

 3.検査の実施

検査はご自身で行っていただきます。
検査をする際は、検査キットの使用方法や注意事項を事前にご確認ください。

4.アンケートへの回答、検査名簿の提出

検査後のアンケートと検査された方の名簿の提出をお願いします。
アンケートと名簿は、検査キット配布後1か月以内に返信用封筒でご返送ください。

アンケート回答用紙
検査名簿(様式)
 ※職員名簿など既存の名簿(住所・氏名・年齢が記載されたもの)があれば、検査名簿に代えることができます。

注意事項

〇検査結果が陽性の場合は、すぐにかかりつけ医または受診・相談センター(TEL:0954-69-1102)に連絡して、指示に従ってください。
〇検査結果が陰性の場合、厚生労働省が示した検査フローでは、症状が出て2~9日の有症状者の場合は確定診断となりますが、それ以外の場合は確定診断となりません。検査結果を過信せず、検査後に少しでも症状が出た場合は、かかりつけ医を受診するか、症状によっては受診・相談センターに連絡してください。

≪参考≫
新型コロナウイルスに関する検査について(厚生労働省ホームページ)

お問い合わせ

鹿島市保健センター
〒849-1312 佐賀県鹿島市大字納富分2700番地1
TEL:0954-63-3373
FAX:0954-63-2135

アンケート

ページのトップへ戻る