子育て世帯への臨時特別給付金(先行給付)を支給します

18歳以下のお子様がいる世帯を支援するため、給付金を支給します

新型コロナウイルスの影響が長期化する中で、子育て世帯の方に対する支援として給付金を支給します。

給付金の支給対象者

以下の(1)・(2)の両方の要件を満たす方が対象です。

(1)児童の要件

平成15年4月2日から令和4年3月31日までの間に出生した児童

(2)保護者の要件  ※(ア)~(エ)いずれかに該当される方

(ア)令和3年9月分の児童手当を受給した方、児童が出生したことにより令和3年9月から11月の間に新規で児童手当の認定を受けた方

(イ)高校生の年齢に当たる児童(平成15年4月2日から平成18年4月1日の間に出生した児童)のみを養育されている方

(ウ)公務員で勤務先から児童手当の受給をしている方

(エ)児童の出生により令和3年12月以降に新規で児童手当の認定を受けた方または額の改定の認定を受けた方(公務員の方を除く)

支給金額

児童1人あたり10万円

申請方法

申請者の要件ごとに申請方法が異なりますのでご確認ください。

①鹿島市から令和3年9月分の児童手当を受給した方、令和3年9月から11月の間に児童が出生したことにより新規で児童手当の認定を受けた方

申請不要です  支給日 令和3年12月24日(金)

・対象者の方にはご案内を郵送しています。

・児童手当を支給している金融機関の口座へ振り込みます。

・受給を希望されない方は令和3年12月15日(水)までに「受給拒否の届出書」(PDF75IKB)を提出してください。

・児童手当特例給付(児童1人当たり月額5,000円の手当)を受給している方は給付金の対象ではありません。

②令和3年12月以降に児童の出生により新規で児童手当の認定を受けた方または額の改定の認定を受けた方(公務員の方を除く)

申請不要です

・対象者の方には児童手当の認定が完了次第、速やかにご案内をお送りします。

③上記以外の方(高校生の年齢に当たる児童のみを養育している方、公務員の方)

申請が必要です

・申請者の令和3年度の所得(令和2年中の収入に係る所得)が児童手当の所得制限額以下である場合が支給の対象になりますので、以下の表をご確認いただき該当される方は期限内に申請をしてください。なお、申請者は児童の父または母で収入の高い方になります。

・給付金は申請内容を確認次第、速やかに支給します。

【所得制限限度額表】

扶養親族などの数 所得制限(万円)   年間収入額の目安(万円)
0人 622 833.3
1人 660 875.6
2人 698 917.8
3人 738 960
4人 774 1,002
5人 812 1,040

・所得制限限度額は扶養している親族などの人数で異なります。

・扶養親族等の数は、税法上の扶養人数です。

・上記の表の「年間収入額の目安」は、給与収入のみの場合です。実際は給与所得控除や医療費控除、雑損所得等を控除した後の所得額で所得制限限度額を確認します。

申請に必要なもの

【全員共通】

給付金申請書(PDF:310KB)    申請書記入例(PDF:320KB)

【令和3年1月1日以降に鹿島市に転入された方(配偶者がいる場合は配偶者も)】

・所得証明書

【申請時点で養育する児童が市外に住民登録している方】

・市外にお住まいの方の住民票

申請期限

令和4年3月31日(木)まで  ※ただし、令和4年3月にお子様が出生された方は令和4年4月15日(金)まで

申請案内に同封している返信用封筒で郵送するか、福祉課窓口にご提出ください。

ご注意ください

・給付金を受け取った後に受給資格がないことが判明した場合、返金をしていただく必要があります。(修正申告を行った結果、所得が児童手当の所得制限額以上になった場合、1人の児童について二重に受給した場合など)

・令和3年10月1日以降に転居された方は、基準日(令和3年9月30日)時点でお住まいだった市町村から支給されます。

・令和3年9月以前に出生した児童の給付金については、9月以降に離婚等で児童手当の受給者が変更になった場合でも9月分の児童手当を受給されていた方に支給します。

 

お問い合わせ

福祉課
〒849-1312 佐賀県鹿島市大字納富分2643番地1
TEL:0954-63-2119
FAX:0954-63-2128

アンケート

ページのトップへ戻る