商品軽自動車の課税免除について

商品であって使用しない軽自動車等にかかる軽自動車税(種別割)について、一定の要件を満たす場合、申請により課税を免除します。

対象者

中古の軽自動車等を販売することを業とする古物商許可業者または質屋営業許可業者であって、賦課期日現在、市税の滞納がない者

対象車両

  • 鹿島市内の一定の場所に展示され、道路を走行しないものであること。
  • 車両の所有者及び使用者が申請者と同一であること。
  • リース車、試乗車、社用車、営業車、代車等事業用のものでないこと。

申請方法

〇申請に必要なもの
  • 鹿島市商品軽自動車等課税免除申請書
  • 対象車両の自動車検査証の写し
  • 古物商許可証又は質屋許可証の写し
  • 店頭等での展示状況及び走行距離を写した写真
  • そのほか市長が必要と認める書類
〇申請期間

毎年4月1日~4月30日(土・日祝日を除く。締切厳守)
※4月30日が休日の場合、休日後の最初の平日となります。

申請後の可否の決定

課税免除の申請があったものは、審査のうえ、課税免除の可否を決定します。免除を決定した場合は「商品軽自動車等課税免除認定結果通知書」で通知します。

現地調査・課税免除の取り消し

申請受付後、税務職員が実地調査及び帳簿(古物台帳等)の閲覧を行う場合があります。課税免除決定を受けたものであっても、免除の要件に該当しない事実が判明した場合は、免除決定を取り消します。

 

お問い合わせ

税務課
〒849-1312 佐賀県鹿島市大字納富分2643番地1
TEL:0954-63-2118
FAX:0954-63-2128

アンケート

ページのトップへ戻る