生後6か月から5歳までの方(乳幼児)

 乳幼児(生後6か月以上5歳以下の方)を対象としたワクチン接種ができます。接種券は順次発送します。接種を希望される保護者の方は、早めの検討をお願いします。

1.接種の対象者と方法

(1)初回接種の場合

  • 1回目の接種時において、生後6か月以上5歳以下の方を対象に2回または3回接種

(2)追加接種の場合

  • 初回接種完了後3カ月以上経過した者に1回の追加接種(令和5年秋開始接種として、令和6年3月31日まで)

2.ワクチンの種類および接種間隔

(1)初回接種の場合

  • 乳幼児用(6か月~4歳)ファイザー社オミクロン株XBB対応1価ワクチン・・・説明書
    ≪接種間隔≫ 1回目接種後、原則20日(18日以上)の間隔をおいて2回目接種、その後、55日以上の間隔をおいて3回目接種
  • 乳幼児用(6か月~5歳)モデルナ社オミクロン株XBB対応1価ワクチン・・・説明書
    ≪接種間隔≫ 1回目接種後、通常4週間の間隔をあけて2回接種

(2)追加接種の場合

  • 乳幼児用(6か月~4歳)ファイザー社オミクロン株XBB対応1価ワクチン・・・説明書
    ≪接種間隔≫ 初回接種完了後、3カ月以上経過してから1回の接種

3.注意点等

  • 接種時は保護者同伴です。
    ※保護者が同伴できない場合は、お子さんの健康状態を普段よりよく知っている親族の方が、保護者からの委任を受けて同伴することはできます。
  • 予診票の『新型コロナワクチン接種希望書』欄内の『被接種者自署』は必ず保護者の自署となります。保護者以外の方のサインは無効ですのでご注意ください。(保護者とは、親権を行うものまたは、後見人であるものを示します。)
  • 接種券は、1・2回目用と3回目用の2枚の台紙があります。接種当日まで大切に保管ください。
  • 1回目の接種後5歳の誕生日を迎えても初回接種完了までは乳幼児用ワクチンとなります。
  • 1回目の接種時点で5歳の誕生日前日を迎えた方は、小児(5歳以上11歳以下の方)用のワクチンを接種します。
    ※その際にも接種券、予診票はお手元のものを使いますので、大切に保管ください。
  • 新型コロナウイルスワクチン接種前後に、他の予防接種(インフルエンザ予防接種を除く)を行う場合は、原則として13日以上の間隔をおいてください。
    ※このため、当日は『母子健康手帳』をお持ちください。

4.予約方法および接種場所

  • ワクチン接種は各医療機関での個別接種で行っており、完全予約制となっています。接種券を手元に用意して予約ください。

〇市内の医療機関・・・接種券同封のお知らせまたはこちらをご覧ください。
 ※R5.7.1から一部変更になりました。ご注意ください。 R5.7.1以降の予約受付先一覧

〇市外の医療機関
 ・インターネット(コロナワクチンナビ)で希望する医療機関を検索し、直接ご連絡ください。
 ※医療機関によっては、受けられない場合があります。

5.関連情報

問い合わせ

保険健康課 鹿島市保健センター
〒849-1312 佐賀県鹿島市大字納富分2700番地1
電話:0954-63-3373 ファックス:0954-63-2135

ページのトップへ戻る