鹿島レガシー基金(佐賀未来創造基金実施事業)

 「鹿島レガシー基金~鈴子さんの想いをカタチに~」は、公益財団法人佐賀未来創造基金が実施する「冠基金事業(※1)」において故中島鈴子さんが創設した遺贈寄付による冠基金です。日本舞踊の先生をされていた故中島鈴子さんの、「地域にお世話になったので恩返しをしたい」という地域への想いから、鹿島市での踊りをはじめとした伝統芸能や文化活動など地域づくりに取り組むCSO(※2)へ助成します。

 

詳細、申込は下記URLをご確認ください

https://saga-mirai.jp/2023/01/16/

 

※1 財団に寄付することで寄付者オリジナルの助成プログラムや褒賞プログラムをつくる制度

※2 Civil Society Organization(市民社会組織)の略

 

応募条件

・佐賀県内に拠点を置く団体であること

・佐賀県鹿島市にて活動を行う団体であること

・法人格の有無は問わない

 

助成対象事業

・日本舞踊などの伝統芸能による地域おこしや継承活動に取組む事業

・地域文化の継承活動に取組む事業

※2023年4月~2024年3月末(令和5年度末)の期間内に実施・完了する事業を対象

 

助成金額

1団体30万円を上限とする。(助成総額:100万円を予定)

 

募集期間

2023年1月16日(月)~2月20日(月)17:00〆切

 

 

お問い合わせ

企画財政課
〒849-1312 佐賀県鹿島市大字納富分2643番地1
TEL:0954-63-2101
FAX:0954-63-2129

アンケート

ページのトップへ戻る