軽自動車税の減免

軽自動車税の減免制度

身体障害者等の移動のために所有している軽自動車については、一定の要件を満たす場合に限り、軽自動車税の課税を減免する制度があります。

減免の要件

  1. 身体障害者が18歳以上の場合は、本人所有(使用)であること。(18歳未満や精神に障害をお持ちの方の場合は生計を同じくする人の所有車でも可)
  2. 普通車(県税)の減免を受けていない。または他の軽自動車で減免を受けていないこと。(この制度は、身体障害者等1人につき1台に限られています。)
  3. 身体障害者手帳・戦傷病者手帳等をお持ちで下記の障害程度に合致される人。

障害者本人が運転の場合

障害程度(本人運転)判定表(PDF71KB)

家族または常時介護者等が運転の場合

障害程度(家族運転)判定表(PDF85KB)

申請手続きについて

申請時期

毎年4月1日~納期限(5月末日)まで

※平成28年度より申請期間が変更になりました。

申請場所

鹿島市役所税務課

新規申請に必要なもの

  • 軽自動車減免申請書(税務課窓口にもあります) 。このページの下部にダウンロード様式があります。
  • 車検証
  • 運転される方の運転免許証
  • 納税義務者のマイナンバー確認書類(通知カード、マイナンバーカードなど)
  • 身体障害者手帳・戦傷病者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳のいずれか。

昨年度に減免申請済の方へ

すでに減免申請が済まれている方については、2~3年に一度(例年5月上旬頃)に現況確認調査を行います。
調査の結果、下記の事由が確認されれば減免が取り消されることになりますのでご注意ください。

普通自動車(県税)の減免を受けていた。

軽自動車税での減免を受けることはできません。

減免を受けた車両を廃車(売却・破棄)し新しい車に買い替えた。(譲渡も同様)

車両に変更があれば、再度新規の申請が必要です。

障害手帳等の再認定により新しい障害程度が減免の要件に適合しなくなった。

減免申請を受けることはできません。

関係様式のダウンロード

ここで掲載している様式は、ダウンロード、印刷(A4用紙)して使用することができます。 インターネット上での電子メール等による受付は行っておりません。

お問い合わせ

税務課
〒849-1312 佐賀県鹿島市大字納富分2643番地1
TEL:0954-63-2118
FAX:0954-63-2128

アンケート

ページのトップへ戻る