第六次鹿島市総合計画

第六次鹿島市総合計画を策定しました

市では、平成28年度から32年度までを計画期間とする「第六次鹿島市総合計画」を策定しました。 本計画は「第五次総合計画」の次期計画として、平成26年度から策定作業を開始しました。総合計画策定の必要性そのものから検討を始め、市民アンケートや意見交換会でのご意見を計画に盛り込みながら庁内成案を作成しました。その後、総合計画審議会への諮問、答申を経て、平成27年12月市議会定例会において可決され、策定にいたりました。

総合計画とは

総合計画とは、鹿島市の将来像やそれを実現するためのまちづくりの基本的な方向性を示したもので、市のすべての活動の根拠となる最上位の計画です。
本市の総合計画は、「基本構想」、「基本計画」、「実施計画」の3層で構成されており、今回の計画策定では、このうち「基本構想」、「基本計画」についてとりまとめました。基本構想、基本計画の内容は、以下の「第六次鹿島市総合計画書」(PDFデータ)でご覧いただけます。また、実施計画は、基本計画を達成するための具体的な事業を示すもので、計画の見直しをしながら、3か年計画をローリング方式で、毎年度策定していきます。

基本構想

目指す都市像

「みんなが住みやすく、暮らしやすいまち」

本市がこれまで育んできた「豊かな自然や風土」「伝統や文化」「ものづくりの力」「地域コミュニティの輪」などの「鹿島らしさ」を活かしながら、みんなが安心して“働き” ゛暮らし” “育て” “学び” “楽しみ”、生涯を豊かに暮らしていけるようなまちづくりに取り組みます。

施策の基本的考え方

「しごと・ものづくり」「ひとづくり」「まちづくり」の好循環を目指します。

「みんなですすめるまちづくり」

第六次鹿島市総合計画書のダウンロード

 第六次鹿島市総合計画 本編

個別ダウンロード(本編96ページを分野ごと・掲載順に分割しています。)

 

第六次鹿島市総合計画 概要版

 

お問い合わせ

企画財政課
〒849-1312 佐賀県鹿島市大字納富分2643番地1
TEL:0954-63-2101
FAX:0954-63-2129

ページのトップへ戻る