スポーツ合宿の誘致

スポーツ合宿誘致

「スポーツ資源を活かしたまちづくり」の一つとして、スポーツ合宿の誘致を平成23年度から行っています。多くの団体が、自然豊かな環境での合宿地として、鹿島市を選んでいただいています。誘致状況については、ページ下段に掲載しています。
合宿中の最新情報は、随時、フェイスブックに掲載しますので、併せてご覧ください。

※合宿にあたっては助成制度(鹿島市スポーツ合宿誘致事業交付金制度)がありますので、お問い合わせください。 

 最新の情報・状況はフェイスブックで

鹿島市スポーツ合宿誘致実行委員会のフェイスブック(外部リンク)をご覧ください。

合宿向け公共施設のご案内

鹿島市陸上競技場

日本陸上競技連盟の第3種公認競技場です。各種陸上競技のほか、中央には芝生のサッカーグラウンドがあります。

クロスカントリーコース

鹿島市陸上競技場に隣接。芝生コース1周1キロメートルコースと2キロメートルコースがあります。ジョギングやウォーキングにご利用ください。使用料は無料です。

鹿島市民球場

両翼98mの野球場です。

自然の館ひたらに

市営の宿泊研修施設となります。

合宿中の選手を応援しよう!

合宿期間中は、蟻尾山公園(鹿島市陸上競技場・クロスカントリーコース)を中心に強化合宿が行われます。(練習公開。陸上教室や高校生との合同練習も計画されています。)また、早朝や午後は、宿舎周辺で自主練習をする選手もいます。

「鹿島で合宿してよかった」「また鹿島で合宿したい」と思ってもらえるように、市民の皆さん一人ひとりが「おもてなしの心」で迎えていただきたいと思います。鹿島でさらなる競技力の向上を目指す各大学を応援しましょう。

誘致のきっかけ

平成23年2月27日に開催された第60回記念公認鹿島祐徳ロードレース大会に、初めて関東学生陸上競技連盟所属大学である「明治大学」「東洋大学」「大東文化大学」「日本大学」から参加いただきました。その際に、同連盟関係者が、ロスカントリーコース陸上競技場がある蟻尾山公園を視察、「クロスカントリーコースと陸上競技場が隣接しており、さまざまなトレーニングに対応できる環境が整っている」と環境の良さを挙げられ、合宿の検討を示唆されたことから、市としても合宿誘致に取り組んでいます。

[写真]左から木原鹿島市体育協会会長、青葉関東学連会長、樋口鹿島市長、谷川コーチ(東洋大学)、西駅伝監督(明治大学)

お問い合わせ

生涯学習課
〒849-1312 佐賀県鹿島市大字納富分2643番地1
TEL:0954-63-2125 FAX:0954-63-2313
Mail:shougai09@city.saga-kashima.lg.jp