緊急情報

「罹災証明書」「被害証明書」の発行について

地震、暴風、豪雨などの自然災害により家屋等への被害を受けた際に、保険請求の手続や公的支援の提出資料などのために、証明書が必要になる場合があります。このような場合に、鹿島市では「罹災証明書」または「被害証明書」を発行しています。
また、「罹災証明書」において、「半壊」「準半壊」であった方は、住宅の応急修理の対象となる場合があります。

※証明書の発行については・・・
「トップページ」>「くらしのガイド」>「いざというとき」>「防災・災害情報」>『「罹災(り災)証明書」「被害(被災)証明書」の発行について』をご覧ください。

※住宅の応急修理については・・・
市役所総務課までお問合せください。

【重要】
令和2年7月豪雨による証明書は随時発行しておりますが、現在申請から発行まで1週間程度のお時間をいただいております。申請は市役所3階総務課で受け付けています。

ページのトップへ戻る