転出届

転出とは

市外(他の市区町村)へ移ることです

届け出期間

転出予定日の14日前から転出日まで

届け出に必要なもの

  1. 国民健康保険被保険者証(加入者のみ)
  2. 印鑑登録証(登録者のみ)
  3. 後期高齢者医療被保険者証(加入者のみ)
  4. 介護保険被保険者証(加入者のみ)
  5. マイナンバーカード、運転免許証等(本人確認のため)
  6. 印鑑

※届出の受付け後にお渡しする転出証明書を持って、転入先の市区町村で手続きをしてください。

マイナンバーカード(個人番号カード)を使った特例による転出届

通常の転出届では、手続き後に転出証明書を発行しますが、マイナンバーカードによる転出手続きをすると、新住所の市区町村に転出情報を送信しますので、転出証明書の発行を受けずに、新住所地の市区町村窓口で転入届ができます。

転入届の際に継続利用手続き(暗証番号の照合)が必要ですので、マイナンバーカードを必ず持参ください。マイナンバーカードをお持ちの方と一緒に転出手続きをする方も対象となります。

転出に伴う市役所での手続き一覧

転出手続き一覧(Excel46KB)
 

お問い合わせ

市民課
〒849-1312 佐賀県鹿島市大字納富分2643番地1
TEL:0954-63-2117
FAX:0954-63-2128

アンケート

ページのトップへ戻る