犬の登録と届出

飼い犬に関する手続き

生後90日を経過した飼い犬は、「狂犬病予防法」により、生涯一回の登録と毎年一回の狂犬病予防注射が義務付けられています。また、飼い犬が死亡したり飼主が変わったときなどにも届出の義務があります。

新規登録

必要書類

  1.  犬の登録申請書 (鑑札の再交付の場合は犬の鑑札再交付申請書)

  2.  登録手数料 3,000円 (鑑札再交付手数料 1,600円)

登録の際、犬の鑑札を交付しますので、登録した飼い犬の首輪等に必ず付けて紛失しないように注意してください。

もしも飼い犬が迷子になっても、装着されている鑑札から飼い主の元に戻すことができます。

犬の登録申請書(PDF形式48KB)

犬の鑑札再交付申請書(PDF形式54KB)

狂犬病予防注射済票交付申請

登録済みの犬は毎年一回、狂犬病予防注射を受け、狂犬病予防注射済票交付の手続きを行う必要があります。

必要書類

  1.  注射済証明書 (動物病院などで狂犬病予防注射を受けた際に交付されます)

  2.  狂犬病予防注射済票(再)交付申請書

  3.  交付手数料 550円 (注射済票再交付手数料 340円)

狂犬病予防注射済票(再)交付申請書(PDF形式54KB)

飼い犬が死亡した場合

登録の抹消を行うために届出を行う必要があります。

必要書類

  1.  犬の死亡届出

  2.  犬の登録鑑札

犬の死亡届(PDF形式58KB)

住所の移動、飼主の変更など、登録事項に変更があった場合

必要書類

  1.  犬の登録事項変更届

  2.  犬の登録鑑札

他の市町村から転入された場合、以前の市町村で交付された鑑札をご持参ください。鹿島市の「鑑札」と交換します。

犬の登録事項変更届(PDF形式59KB)

お問い合わせ

環境下水道課
〒849-1312 佐賀県鹿島市大字納富分2643番地1
TEL:0954-63-3416
FAX:0954-62-3717

ページのトップへ戻る