民生委員・児童委員、主任児童委員の紹介

民生委員・児童委員、主任児童委員は地域の身近な相談相手です

民生委員・児童委員の日

毎年5月12日は、96年前のこの日に民生委員制度が創設されたことから「民生委員・児童委員の日」と定められました。12日からの1週間を活動強化週間として、活動の理解を広めるとともに、これからも皆さんとともに、安全で安心できるまちづくりに取り組んでいきます。
鹿島市では、95人(内、主任児童委員12人)の委員が活動しています。

民生委員・児童委員

民生委員は、「民生委員法」および「児童福祉法」により厚生労働大臣に委嘱されたボランティアとして、住民の立場に立って、皆さんの暮らしを支援します。
すべての「民生委員」は「児童委員」を兼ねており、子どもに関わる相談支援活動も行います。
「主任児童委員」は、主に子どもに関する支援活動を行います。

気軽にご相談ください

民生委員・児童委員、主任児童委員は、地域の身近な相談役、地域と行政機関とのパイプ役としての役割を果たしています。
また、相談についての秘密を守ることが、法律で義務づけられていますので、安心してご相談ください。
 

お問い合わせ

福祉課
〒849-1312 佐賀県鹿島市大字納富分2643番地1
TEL:0954-63-2119
FAX:0954-63-2128

ページのトップへ戻る