新市民会館建設の寄附を募集します。

現在、市では、令和4年11月の竣工に向けて、新鹿島市民会館の建設を進めています。新しい市民会館は、『まちの晴れ舞台』をコンセプトとして設計されています。新しい市民会館が市民の皆様に親しまれる施設となるよう、新市民会館建設の記念事業として、皆様から寄附金を募集します。

ご賛同いただける皆様からのご協力・ご支援をお願いします。

募集期間

令和4年1月4日~令和4年12月28日

 

寄附の金額

1000円から

※寄附に対する返礼品はありません。

 

寄附の方法

(1)申込書による寄附

「新鹿島市民会館寄附申込書」に必要事項を記入のうえ、市役所企画財政課へお持ちいただくか、郵送・FAX・電子メールのいずれかでご提出ください。

 ①ゆうちょ銀行振込の場合(手数料無料)

  →払込取扱票(企画財政課よりお渡しします)で納付してください。

 ②その他の銀行振込の場合(手数料は寄付者負担)

  →払込取扱票(企画財政課よりお渡しします)で納付してください。

 ③現金持参の場合

  →企画財政課で受領します。

※受付は、祝日、土曜日、日曜日を除く平日(9:00~17:00)とさせていただきます。

※寄附申込書は、企画財政課(市役所3階)で受けとられるか、下記よりダウンロードできます。

寄附申込書様式 ⇒ ワード版 ・PDF版

 

(2)ふるさと納税専用ポータルサイトからの寄附

 ふるさと納税のサイト(楽天ふるさと納税ふるさとチョイス)からできます。

 選べる使い道で「新市民会館建設への寄附(返礼品なし)」を選択する。

※新市民会館への寄附は、ふるさと納税の返礼品はありません。

※一定の条件のもと、個人の場合はふるさと納税と同様に寄付金控除、法人の場合は寄付金の損金算入の対象になります。詳しくは、国税庁のホームページを参照してください。

(3)企業版ふるさと納税での寄附(企業のみ)

「新市民会館建設事業」は地域創生に係る事業として国からの認定を受けております。本制度を活用して寄附をいただくと、最大で寄付額の約9割が軽減される税制上の優遇措置(法人住民税など)が受けられます。(企業版ふるさと納税に関することはこちらをご覧ください)

企業版ふるさと納税リーフレット(PDF479KB)

※注意事項

・1回当たり10万円以上の寄附が対象となります。

・鹿島市外に本社がある企業様が対象となります。

寄附者への特典

(1)銘板へのご芳名の掲示(1万円以上の寄附者で希望する方)

(2)市ホームページ、記念誌へのご芳名の掲載(希望する方)

(3)オープニングイベントへの招待(予定)

※銘板のイメージ(一枚の金属板にご芳名を掲載し、会館内に設置します)

【寄付者ご芳名】

・鹿島 太郎

・鹿島 花子

・佐賀 三郎

・佐賀 美子

・・・・

・・・・

 

寄附金の主な用途

・舞台やリハーサル用楽器

・舞台用大道具などの備品

・会館内の会議室用机、いす

・民俗資料の展示用備品

 

※市民会館の外観及び館内イメージ図はこちら(俯瞰図ホールホワイエ交流ラウンジ)。

※市民会館建設の進捗状況はこちらをご覧ください。

お問い合わせ

総務課
〒849-1312 佐賀県鹿島市大字納富分2643番地1
TEL:0954-63-2111
FAX:0954-63-2129

アンケート

ページのトップへ戻る