適応指導教室さくら

鹿島市学校適応指導教室「さくら」の目的

心理的・情緒的理由によって登校できない状態にある児童生徒に対して、個別や小集団での体験活動の場を通して相談・指導を行い、自信や存在感を培うことにより自立を促し、学校への復帰を目指して、集団生活や学校生活に適応できるようにする。

開設場所および名称

〒849-1311 鹿島市大字高津原434番地 財団法人「田沢記念館」内
鹿島市学校適応指導教室「さくら」
TEL・FAX0954 63-1622

開設期間および時間

  1. 開設日(通級日)は、毎週5日間(月~金)。
  2. 開設の時間は原則として午前10時から午後3時まで。
  3. 開設の期間は、1学期の始業式の日から3学期の修了式の日まで。

業務内容

  1. 自分自身の思いを大切にしながら、周りの人と生活できるように支援する。
  2. 集団の中でさまざまな体験を通して、自信や充実感が得られるように支援する。
  3. 個に応じて、活動の内容を工夫し、自律的な生活ができるように支援する。
  4. 保護者に対するカウンセリングや指導・援助を行う。
  5.  学校・家庭・関係諸機関との連携を図りながら学校復帰を支援する。

入級対象者

  1. 市内の児童生徒で、心理的・情緒的原因等による長期欠席者。
  2. 本人と保護者が入級を希望する児童生徒。
  3. 在籍校の校長が入級を認める児童生徒。

指導者

非常勤指導員2名(その他鹿島市教育委員会職員が随時指導に当る)

関係機関との連携

  1. 「保護者会」の開催
  2. 「担任の会」の開催
  3. 「担当者会」の開催
  4. 「連絡協議会」の開催

入級手続き

入級手続き等は別に定める

入級等の手続き

  1.  相談の申し込み
    学校と保護者が話し合って、まず市教委へ電話連絡をしてください。(面談・見学等)
  2.  「入級願(様式1)」の提出(保護者から学校長へ)
  3.  「入級申込書(様式2)および入級申込者に関する資料(別紙様式)」の提出(学校長から市教委へ)
  4.  「入級通知書(様式3)」の送付(市教委から学校長へ)
  5.  「入級のお知らせ(様式4)」で通知(学校長から保護者へ)
  6.  「卒級通知書(様式5)」の送付(市教委から学校長へ)
  7.  「卒級のお知らせ(様式7)」で通知(学校長から保護者へ)

関係様式のダウンロード

お問い合わせ

教育総務課
〒849-1312 佐賀県鹿島市大字納富分2643番地1
TEL:0954-63-2103
FAX:0954-63-2129

ページのトップへ戻る