JR肥前鹿島駅周辺整備基本計画について

基本計画策定の目的

JR肥前鹿島駅は特急及び普通列車が停車する鹿島市の主要駅ですが、令和4年9月23日の西九州新幹線開業に伴い特急列車の大幅な減便が予定されており、乗降客数や利用形態が様変わりすることが予想されます。鹿島市では、来るべき将来に適応するために令和3年11月に「JR肥前鹿島駅周辺整備全体構想」を策定しました。

JR肥前鹿島駅周辺整備基本計画」を策定する目的は、駅周辺施設の必要機能を検討し基本設計および今後、佐賀県と鹿島市で実施する実施設計、施工へと繋げるだけでなく、全体構想の実現に向けた整備の基本的な考え方を佐賀県と鹿島市が共同で検討し、計画を策定することで、駅周辺施設の一体的な整備の必要性を共通認識とすることです。
また、整備完了後、市民に利用される施設となるため、施設を利用する市民の声を反映し、施設に対する愛着の熟成を図れるよう市民参加型のプロセスをとりました。市民の参加に加え事業主体である佐賀県および鹿島市、その他関係者が一丸となって全体構想の実現を目指す基本的な考え方として、本計画を策定しました。
 

関連資料

【基本計画】

表紙および目次(PDF:51.2KB)
第1章 はじめに(PDF:2.2MB)
第2章 整備対象地域と整備の方向性について(PDF:29.9MB)
第3章 JR肥前鹿島駅周辺整備基本計画(PDF:29.3MB
第4章 整備に向けて・巻末 参考資料(PDF:8.3MB)

※今後、基本設計から実施設計へと事業内容を精査していく過程において、この基本計画の内容の一部は変更されることがあります。
 

お問い合わせ

都市建設課
〒849-1312 佐賀県鹿島市大字納富分2643番地1
TEL:0954-63-3415
FAX:0954-63-2313

アンケート

ページのトップへ戻る