Gジー・Gジー・Kケーごみ減量化対策in鹿島

ごみ減量化in鹿島(Gジ―・Gジー・Kケー)

 さが西部クリーンセンターへ持ち込まれるごみの量は、適正に処理にできる量を超え、

このまま増え続けると、処理施設の故障等が増え、重大な故障の場合は、ごみの受け入れ

が困難になり、皆様の日常生活に影響が及ぶことが懸念されます。

令和2年度目標 「1人1日あたり10グラム減量」

 鹿島市から、さが西部クリーンセンターに搬入されるごみ量(令和元年度)は

1人1日あたり751グラムでした。1人1日あたり10グラム減量に取り組みましょう。

生ごみ3きりの心がけ「食べきり」「使い切り」「水切り」

その1「食べきり」

 □食べる分作る

 □残ったときは、冷蔵・冷凍保存し早めに食べきる

 □外食時は食べきる

その2「使いきり」

 □冷蔵庫等の食材を賞味消費期限前に使い切る

 □買い物に行く前にチェックし必要な分を買う

 □残った具材はアレンジして使い切る

その3「水切り」

 □野菜は洗う前に切り落とす

 □生ごみを出す前にギュッとひと絞り

 □茶殻、コーヒーかす、果物の皮は一晩乾かす

10グラムの重さの目安

ごみ重さの目安表(PDF138KB)

お問い合わせ

環境下水道課
〒849-1312 佐賀県鹿島市大字納富分2643番地1
TEL:0954-63-3416
FAX:0954-62-3717

アンケート

ページのトップへ戻る