鹿島市子ども教育大綱

鹿島市の子どもに関するアンケート

 アンケートはこちらへ

大綱の策定について

地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部が改正され、新たな教育委員会制度が平成27 年4 月から始まりました。新制度では、地方公共団体は、教育、学術および文化の振興に関する総合的な施策の大綱を定めるものとすることとなっており、総合教育戦略会議での協議等を経て策定しました。

策定までの過程

新たな制度においては市民の声を十分に反映させる必要があることから、PTAや区長会の皆さんとの懇談を行うなどして、策定しています。

鹿島市における大綱の考え方と位置付け

  • 子どもたちとその教育に焦点をあて、鹿島市における教育の方向性を示すものとしています。
  • 第六次鹿島市総合計画にある施策やそれを補強する施策を大綱の付属資料として取りまとめ、大綱に定める基本方針と個別方針を見定めながら、それらの施策を横断的かつ戦略的に展開します(ただし、市の権限でない高等学校、大学教育の分野については除きます。)。

大綱の概要

この大綱は、子どもたちの理想とする姿→対応のあり方→基本方針→個別方針を一体とし、大綱の付属資料として、大綱に連動する施策を施策リストで取りまとめています。
  基本方針

  「つながり」「信頼」の関係を強め、
    「やる気」を呼び起こす「みんな」ですすめる教育
 

期間等

大綱の期間は、既述の考え方と位置付けにあるとおり第六次鹿島市総合計画との関係から総合計画と歩調をあわせ、平成28年4月から平成33年3月までとします。

大綱の全文は次のPDFデータによりご覧いただけます。
鹿島市子ども教育大綱  施策リスト

お問い合わせ

総務課
〒849-1312 佐賀県鹿島市大字納富分2643番地1
TEL:0954-63-2111
FAX:0954-63-2129

アンケート

ページのトップへ戻る