各種計画

趣旨

次世代育成支援対策推進法第19条ならびに女性活躍推進法第19条に基づき、一体的に鹿島市特定事業主行動計画を策定し、出産・育児における仕事と子育ての両立、また、介護をはじめとする支援等、子育て中の職員だけでなく全職員が自分のライフステージに合わせて「仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)」のとれた職場環境づくりを目指します。

計画期間

令和3年度から令和7年度の5年間

※内容はPDFデータを御覧ください。

鹿島市特定事業主行動計画に基づく取組の実施状況           R4.9.1

 

女性に対する職業生活に関する機会の提供に関する実績
職員の職業生活と家庭生活との両立に資する勤務環境の整備に関する実績         R4.9.1

 

ページのトップへ戻る