鹿島市耐震改修促進計画

計画策定の趣旨

本市では、市内の住宅・建築物の耐震化状況を確認して、耐震化の目標に対する検証を行うとともに、平成25年度の法律改正と熊本地震を踏まえ、耐震化の基本方針、耐震改修促進のための総合的な取組みなど、平成20年3月に定めた「鹿島市耐震改修促進計画」の内容を見直します。

計画策定の位置づけ

本計画は、耐震改修促進法及び佐賀県耐震改修促進計画における基本的な方針に基づき策定するものであり、鹿島市の実情を反映した耐震改修促進のための実施計画として位置付けます。また、策定においては、「鹿島市地域防災計画」等に定められている防災関連政策等を踏まえるとともに、鹿島市住生活基本計画における住宅対策との整合を図ります。

計画の期間

本計画は、2019年度から2025年度までの7年間を計画期間とし、耐震化の目標と目標達成に向けた取組みを定めます。なお、今後の社会経済情勢の変化等を考慮し、計画期間中であっても必要に応じて計画の見直しを行います。

計画のダウンロード

【本編】鹿島市耐震改修促進計画(PDF 1,000KB)

【概要版】鹿島市耐震改修促進計画(PDF 341KB)

 鹿島市揺れやすさマップ    (PDF 11,615KB)

  ※「鹿島市ゆれやすさマップ」

大地震は、いつ発生しても不思議ではありません。鹿島市では、中心市街地を震源とする直下型M6.9の地震が起こった場合を想定して地盤の揺れやすさマップを作成しています。これまでに鹿島市では地震による大きな災害は観測されていませんが、研究によると、直下型M6.9の地震は全国どこででも起こりうる規模とされています。

 

 

お問い合わせ

都市建設課
〒849-1312 佐賀県鹿島市大字納富分2643番地1
TEL:0954-63-3415
FAX:0954-63-2313

アンケート

ページのトップへ戻る