泰智寺(たいちじ)

泰智寺鹿島初代藩主忠成公が先に亡くなった夫人の霊を弔うために1623年に建てた曹洞宗の寺院。忠成公の遺骨と三代以降の藩主の遺髪が納められています。市重要文化財である1体の木造頂相像と16体の木造羅漢像が安置されています。


お問い合わせ

商工観光課
〒849-1312 佐賀県鹿島市大字納富分2643番地1
TEL:0954-63-3412
FAX:0954-63-2313

ページのトップへ戻る